春の踊りは

よぉ〜いやさぁ!!!



ということでわたしも春を迎えてまいりました。初めての滝沢歌舞伎。

まさかわたしが行くことになるとは思いもしなかった。でも去年からすの担の友達に「来年の歌舞伎は連れてくから!!!」って言われてた。でも当時すのに全く興味のなかったわたしは「行く」じゃなくて「連れてってもらう」気満々でした。1年後、自分の意思でチケ取って行くとはなあ。人生何があるかわからない。



全くの真っ白状態で乗り込んだものだから、演目に関して詳しい感想は言えないんですけど、、、

楽しかった!!!阿部くんかわいかった!!!

(頭の悪さが際立つ感想)



確かに聞いてた通り阿部くんの出番は他メンバーより少ないように感じたし、見せ場…あったかな?とは感じました。だけど歌舞伎自体もとっても楽しかったし、何より楽しそうに踊ってる阿部くんがたくさん見れたからわたしは十分すぎるくらいだなあって思いました。だって修論書きながら、祭りやら稽古やら多忙スケジュールこなしてきたんでしょ?むしろあそこまで仕上げてきたのがすごすぎるだろ頭上がらねえ…………

合同で見れなかったブギウギが見れたからもう元取れたなって思ったからもうトータル安すぎるくらいだよね(?)

まだ序盤だからネタバレうんぬんもあるし細かいことは言わないですが、とりあえず阿部くんは相変わらず顔がいい。かわいい。かっこいい。しかし相変わらず細い。以上!!!



担当の概念って色々あると思うんですね。 多分きっと、わたしの中で永遠に答えの出ないテーマ。

楽しそうに踊ってる阿部くんを見てるのが楽しくて、もっと見てみたいと思ったし応援したいと思った。Snow Manというグループの括りでも、祭りとはまた違った姿が見れて。改めて、この6人の可能性とは…!?って思ったし、これからの行く先を見ていたいと思った。歌舞伎終わりに一緒入った子とすののこれからについて語り合ってたけど、とっても充実してて楽しい時間だったし何よりその気持ちが強くなったのである。

応援したい理由ってそれだけで十分なのかもしれない。わたしなりにこれからも応援し続けていこう。



もちろん当たり前のようにA.B.C-Zのこともこれからも好きだし、わたしのホームです。基本現場行かないと湧かない人だから、ほんとに塚田担?って言われるような発言が多いんですけど、、、塚田僚一は最高のアイドル(当社比)だと信じて疑わないわたしです。

えびすの共演してくれ〜!!!ラストホールドの曲のMVバックついてくれ〜!!!共演してくれなくてもいいから、みんなみんな幸せになってくれたらそれでいい!!!!!!(どっちだよ)




それにしても歌舞伎1回じゃ見足りない!!!けど日程的にもう行けない!!!悔しい!!!

そして新たな沼を開拓してしまった気がするのは気のせいではない……………察してください……………


阿部担になってからは、マイナスな思いをすることの方が多かったと思います。だけど、数が少なくても、ひとつひとつが楽しいと幸せだと思える今を大事にしていきたいです。

これで心置き無く飛べるぞ〜!!!!1年間はYouTubeTwitterで生きていきます。どうぞよろしくお願い致します。



広告を非表示にする

涙で滲んだ約束

今日書き残さなきゃ後悔する思ったから感情のままに書きます。

 

 

阿部くんに落っこちてから、明日でちょうど半年になります。腹を決めたとはいえ、あまりにも突然すぎて自分でもよく分からないままここまで来たから、ここで改めておきたくて。(?)

 

わたしが阿部くんに堕ちた経緯はここら辺に書いてあります。クソ長いけど。

pipipilag.hatenadiary.com

 

今思い出してもあまりにも突然で、何があったのか自分でもよく分からないんだから、当然よく思わない人は腐るほどいる訳で。なんで?って散々言われたし、それでいいの?って止められたこともありました。おかげで何度、友達と阿部くんどっちを選ぶかって選択を迫られたかわからない…………まあ全て後者を選んできましたが。

多分、わたしが阿部くんを選ぶためにお別れしてきた人達は、降りればいいって思われてると思います。さっさと降りろブスって思われてると思います。(口悪い)

 

とは言え、これでいいのかなって思ったことは数知れず。だから単独も申し込まなくて、まあ結局迷いが出て追加公演申し込んだんだけどね。当たった時は嬉しい反面わたしが入っていいのかなって戸惑いました。

だから、いっそのこと降りてもいいのかなあなんて思いながら祭りに行きました。本当にすいません。だから、オープニングで5人しかいなかった時は、降りなさいって言われてるんだなあって思った。でもJr.からすっぱり離れられる自信なかったから、誰に目を向けようかなあとか考えてた。ごめんなさい。

だけど、すのメドレーの時に、なんか違うぞ!?人増えてない!?って思って。身長低いから埋もれてて、同行者さんに阿部くんいるよ!って教えて貰ってやっと確信持てたんです。人目気にせず叫んだし泣いたし。(ごめんなさい)学生としてのけじめをつけてからコンサートに駆けつけてくれる阿部くん、最高にかっこよかったです。大学院卒業、本当におめでとう。

 

正直ここまで色々ありすぎて、わたしに降りてもいいんじゃない?って言ってくれる友達もいました。だけど、それでいいの?って言ってくれる友達もいました。祭りの帰り道、高速バスの中で2時間くらい泣き続けて(やばい)、色んな人から掛けられた言葉思い出して。でも、あの時阿部くんしかいないって思ったことを間違いだとは思ってないし。ありえないと思ってるけど、また好きな人を応援出来ない環境になってしまったら。そんなこと考えたくないけど、今ここで離れたら後悔する。だったら気の済むまでやってやろうと。

単独レポ見る度に結果的に行けないにしても少しは足掻けばよかったかなって思ってます。悔しくてYouTubeも見れてません。だけど入れたのが27日の昼公演でよかったと思ってます。合同だからこそ他のグループのコーナーも見れて楽しかったし、Snow Dreamも聞けたしね!わたしはほんとに底辺のおたくだけど、、、Snow Manの夢が、阿部くんの夢が、ひとつずつでも叶ってほしいと思ってます。改めて、わたしはSnow Manについて行きたいって思いました。彼等が夢を叶える姿が見たいです。微力だけどこれからも応援していきたいです。どうかよろしくお願い致します。

 

 

ここまで散々書いておいてなんですけど、やっぱりわたしのおたくの軸は塚田くんとA.B.C-Zで。えびもすのも、ずっとついていきたい人達です。掛け持ち理解できないと言われても仕方ないと思います。それでも受け入れてくれるお友達が1人でもいれば十分です。お友達いなくなったらめげずに1人でおたくするね…………

 

 

また、知ってる方は多いと思いますが、4月下旬よりオーストラリアに行きます。少なくとも1年間は日本に戻りません。ラストホールド見れません。どうぞ笑ってください。

※詳しいこと(?)はここら辺に書いてます

pipipilag.hatenadiary.com

 

塚田担さんすの担さん、ラストホールド観たらわたしまで感想送ってください!超真剣なお願いです!!!わたしもみんなと幸せ共有したい!!!(真剣に出発日ずらそうかと考えたけど無謀だったし、一時帰国考えたけど交通費の壁にぶち当たりやめた)

 

 

と、まあ書きたいことを書き殴っておりますが。祭り行って本当よかったなあ。それだけです。(一応)降りてから半年経ってるけど、やっと胸張って言えるようになりました。わたしは阿部担です!でも塚田担でもあります!

 

余談ですが。そのタイミングがなんで今日なのか、たまたま明日がね、わたしが好きだったあの子の再スタートからちょうど1年で、阿部くんにドボンして半年だったから。

どうか間違ってもこのブログが本人達の目に留まりませんように……………(切実)まあ単なる自己満足!おわり!

広告を非表示にする

二度目のはじめまして


ついに、百名くんにはじめましてしてきたよ。

ミュージカル「マタ・ハリ」観てきました〜!!!


ボクハレに撃沈して、次こそ!って思いながらえびツアーにえび座、好きな若手俳優さんの舞台、色んなことを言い訳にずっと避けてきました。気付けば最後の現場から1年。

元仲田担のお友達が現場に行って幸せそうにつぶやいてるのをTwitterで見ながら、ちゃんと好きになって半年だったわたしなんかな行くべきじゃない、と思ってました。ありがたいことに声をかけてもらったこともあったけど、都合がつかなかったのでお断りしたこともありました。本当に嬉しかったけど、仕事の日でホッとした自分もいたのは今だから言える話。


正直、もう現場に足を運ぶことはないと思ってました。今も変わらず好きだけど、現場行ったらジャニーズも全部投げ出して戻ってしまいそうだったから。怖かったんです。

今は影で応援する!現場は帰国してから行きたくなったら行く!と豪語してたのをよく会うお友達は知ってるんじゃないでしょうか。


そんなわたしが何故、このタイミングで舞台を観に行こうと思ったのか。ハピアイもSHOCKも見事全滅で予定してた現場がゼロになってしまって、3月まで暇だなあと思ったからです。(私的3月の現場は曇天に笑うのために映画館へ通うこと)

というのは建前であって、誰が好きなのかわからなくなってしまったこの状況、百名くんを見たらなんか変わるかなあと思って。


とりあえず会場行く前にジャニショで自担の写真買って(個人写真滅多に買わない人)、SHOCK会場前だけ拝んできて、無駄に気合いだけは入れておいて。U25の当日引換券だったから、チケット引換えて、パンフ買って、席ついて。


ヒロキくんの出番始まったばかりなので、ネタバレは避けますけども。わたしは席遠くてなかなか見つけにくい距離だったけど、割と序盤で、ヒロキの声がする!って直感的に思って、すぐ見つけられた辺りわたしはやっぱりこの人が好きなんだろう。我ながら気持ち悪い。書いてて引いた(爆笑)


好きなのは事実だけど、わたしはこの人のなにが好きなんだろう。って言うのがずっとずっとわたしの中で引っかかってて。顔が好き、声が好き、ダンスが好き、どれも当たってるけど当たってないような……………とりあえず、すき!!!って感じで。

カーテンコールの時に、あーそうだ、わたし舞台に立ってる姿が好きだったんだなあって思いました。1年近くずっと迷ってた答えがストンと落ちてきたような、そんな感じ。あっさりしすぎた結末………………




なにを隠そうヒロキくんのはじめましてはドリグレ。お目当ての主演くんそっちのけで、こんな舞台映えするJr.の子いたの!?知らねえ!!!絶対これからも頑張ってほしい応援する!!!と思ったのも記憶に新しい。Jrからデビュー組に降りて、もうJr.は勘弁だわー無理だわーと言ってたわたしを全部覆した人間だもの。


もちろん仲田拡輝くんのことは好きです、今でも。だけど、百名ヒロキくんのことも、もっともっと好きになれると思いました。初めて見た時のあの衝撃を、どんどん超えていける気がする。また舞台観に行こう。次スケジュールが合うのがいつなのか分からないけど、行ける時絶対行こう。

ほんとはGANTZも行きたかったけど、行けばよかったのかもしれないけど、このタイミングで、マタ・ハリではじめまして出来て本当によかったなって思います。素敵な作品に出会わせてくれたヒロキくんありがとう。タイミングって大事だね(?)


ヒロキくんが観れた満足感と、作品に対する満足感と、自分の中での満足感と、たくさんのお土産を貰って地元へ帰ってきました。こんなに後を引きずらない現場って初めてかもしれない!わたしもう迷子じゃないよ!(脱迷子トークはそのうち)




百名ヒロキくんのファン、はじめました。

10年目に思うこと

中山優馬くんを応援して、もうすぐ10年になります。担当なんて名乗れるレベルじゃないくらいに低燃費だけど、ずっとずっと好きなひと。一万字読んだらいろんな感情が溢れすぎてしんどい。(ちなみに自担の一万字は未だ読めてないページすら開けない)


元々現場に行くという感覚すらなかった茶の間ヲタク代表なので、初現場といえばGet UP!のリリイベ。真夏の炎天下3時間並んだ。(しかしその後それを遥かに超えるしんどいイベント、リブイベというものが待っていることをこの時は知らない)順番きたけど身長低いから埋もれてあんまり見えなかった。でも本当にかっこよかったことは覚えてます。こんなクズヲタが一瞬でも握手してもらったとか申し訳なさすぎる。すきしかない。(口癖)

社会人になってすぐは冠婚葬祭以外の休み希望なんてとんでも許されないような環境にいたからコンサートなんて行ける訳もなく、ジャニーズ自体から離れていったんですね。たまたま休みで別件で東京行く用事があって、時間空くからなんか舞台でも見ようかなあって思って(当時はジャニーズそっちのけで全力で2.5次元のおたくしてた)(今も好きだけど)、たまたま、ほんとにたまたまスケジュールがあったのがドリアングレイの肖像。優馬舞台出るんだー!行きたい!って思ってチケット余ってたから行くことにして。まあそこで出会うんですよね、あの方と。


舞台は本当に素晴らしかった。決して派手な演出ではなかったと思う。けど、あの肖像画が崩れていく様が本当にすごくて、今でも一番衝撃を受けた舞台です。

先程から言うように当時はあまり熱を入れてなかったから、見に行ったところでおしまいというか、わー頑張ってるのね、おわり。的な感じで。それいゆ初演はチケット取ったけどスケジュール合わず見送って(この時舞台の曇天に笑うを取ったんですよ、今思うと偶然すぎてこわい)たまーに予定が合って気が向いたら行こうかなくらいのペースでゆるゆると、ここまできました。


ほんとはね、音楽活動をしてる優馬が一番好きだったんです。わたしはそっちを望んでる側の人間でした。だから舞台のお仕事よりたまに出る少クラとか、新曲とか、そっちの方が嬉しかったんです。Chapter1は就活とバッティングで見送って、近いうち次あるだろ〜って思ってたから尚更ね。そしてプレゾン、わたしが気付いた時には既にさよなら青山劇場で、今でも悔やんでる。あと、お友達からたまに「優馬くんってお仕事してるの?」って言われるのも正直あまりいい気分ではなかった。お前が言うな感ありまくりなんですけどね。すいませんが、怒ってはないけど根に持ってますからねわたし。だからどうってこともないんだけど。舞台中心となると、稽古期間は表に出ないし、頻繁にテレビに出る訳でもないし、そう思えてしまっても仕方ないというのはわかってるけど。でも、だからこそ表に出る音楽活動して!とも思ってました。だから10年好きだったといえど、何度も離れようとしたし嫌いになろうとしたし、辞めます辞めます詐欺は常習犯でした。爆笑


まあ全てを覆されたのがあの一万字インタビューなんですが。泣きたくても泣けないくらいしんどかったです。今は俳優として頑張っていくと決めたこと、まだ音楽活動を諦めてないこと。言い出したらキリがないけど、わたしが思ってたことを全部答えてくれてるみたいで。優馬はわたしにとって、一番欲しい言葉をくれる人ではないと思います。やっぱり歌って踊ってる優馬が好きだから。多少罪悪感はありました。だけど、10年も応援してるんだもん嫌いになんてなれるわけがない。自分の中で、好きなひと!って中山優馬の名前があがるのがもう当たり前の日常と化してるんだなあ。何をやっていたってやっぱり好きなんです。好きなのが当たり前、嫌いになんてなれるわけがない。何より、まっすぐに俳優という仕事に向き合ってる姿が最高にかっこいいと思った。歌って踊ってる優馬が一番だと思ってたけど、今の中山優馬が一番かっこいいです。嫌いになろうとして降りようとしてた過去の自分に今からビンタしに行くね(?)ぐるぐるした結果今までズルズル好きでいた訳だけど、それは何一つ間違った答えじゃなかったってことがわかっただけで十分。


中山優馬くん、あなたが追いかけたい夢を追いかけてください。見たい景色を見てください。見せてください。2018年、もっともっと優馬らしく羽ばたいていけますように。10年経って改めて、中山優馬を応援していてよかったなって思いました。やっぱり自慢の自担!!!わたしはわたしのペースで、これからもずっと応援します。



改めて、SHOCK出演おめでとうございます。出たいって言ってたの知ってたから、本当に嬉しい。ちなみにチケットは過去最高に名義かけましたが撃沈しました。腹抱えて笑ってください。優馬の現場でチケット取れなかったのっていつぶりだろう、外れて悲しいはずなのになんだか嬉しい気持ちもある。それだけ沢山の人が興味を持って見に行く舞台に出るんだもの、俳優中山優馬の魅力がもっとたくさんの人に伝わるはず!!!伝われ伝われ〜!!!留守番組は沼で待ってます!!!(やめろ)

SHOCKを探すなんてとんでも無謀なので諦めるつもりだし、ストゥーパもオーストラリア出発日なので無理でした。レポ全力待機。次いつ現場に行けるかわからないけど、ずっとこの人のファンで居続けるんだろうなあ。幸せだなあ。




おわり。

広告を非表示にする

11月27日

阿部亮平くん、24歳のお誕生日おめでとうございます!!!夢の同い年期間!!!

わたしが阿部くんにドボンしたのが10/1なので、阿部くんをきちんと見るようになってまだ2ヶ月も満たない。まだまだ知らないことだらけ。阿部担の底辺を這うように生きてます(?)

少し昔の話と、毎回恒例クソ重いどうでもいい話を書きます。阿部くんの誕生日に免じて許してくださいもうわたしも前だけみて応援していきたい。

阿部くんが気象予報士取った時、たまたま母親とその話をしたら「ジャニーズ辞めたらいいんじゃない?」と言いました。確かに、って思った。こんなに才能のある人なのに、ジャニーズに、アイドルにこだわる理由ってあるのかなって。もったいないな、って正直思ってました。才能の持ち腐れだと。学歴がコンプレックスで才能のないわたしにしたら、羨ましいにも程があると。だから、阿部くんはすごい人なんだなあとは思ってたけど、これ以上知ろうとも思わなかったし好きになる事はまずないだろうなあと思ってました。

というのがわたしがずっとJr.を避けていた期間の話。

仲田拡輝に興味を持って、約10年振りにJr.をきちんと見て、あの子こんなに大きくなったの!?とかこんなグループあったんだ!とか、基本えびきす全盛期で記憶が止まってたからどんどん更新されていって。ドブ沼にハマっていく危険は感じながらも、とっても新鮮でした。ちなみに、Snow Manだけはないと思ってたし、阿部くんなんて一番ないと思ってました(笑)すのはないわ〜!とか散々言ってました。ごめんなさい。それを仲のいいすの担の友達に散々言うんだから大変失礼なやつでした、本当にごめんね。反省はしてますがもう何も言えません(爆笑)

いつしかすのに傾いてる自分がいるのは気付いてました。満更でもない気持ちはありつつも、ほんとは認めたくなかったんです。今好きになっても半年しか近くで応援出来ないから。現場も行けるかわからない、少クラ難民で毎月友達に助けてもらってる、雑誌も毎月きちんとチェックしている訳でもない。そしてわたしの性格だから、海外に行く決断をしたことすら悔やむ日が来ると思うし、好きになりたくなかったって思う日が絶対来ると思う。

たかが趣味されど趣味。才能も能力もなんにもないわたしには趣味しかないので。

すのに惹かれつつも、本当は、これからもトラジャ担するつもりでした。だから今の情報局名義はトラジャメンバーだし、そのまま降りてた方が幸せだったのかもしれない。何度もその人に降りようと思いました。もうわたしの1番好きだった人はいないけど、新体制になったけど、グループを守ってくれたみんなに付いていくのが一番幸せだったのかもしれない。(松松がんばれ!)

でもわたしは阿部くんに降りることを選んで。今思うと一番しんどい選択をしたのかもしれないし、一番しんどくない選択だったかもしれないです。なんで今更、結局Jr.なのかって、黙れ降りろクソババアって思われたって仕方ないです。(実際 関西担の妹にボロクソ言われて喧嘩した)

これからもトラジャ担でいた方が幸せだったのかもしれない、昔のトラジャを近くで感じながらいられるから。でも前しか向いてない彼等だから、ファンも前を向いていかなきゃとわたしは思うのです。綺麗事だけど理想論だけど、わたしはトラジャを好きでいる限り立ち止まって後ろを振り返って前に進めない。だから卒業しなくては、と。そう思っていながらも背中を押してくれる存在は現れず、あっちへフラフラこっちへフラフラちょろおたばばあ。

塚田くんが心の支えでした。でも、それでも心にポッカリ空いた穴がありました。ごめんね。

半年後出会ったのが阿部くんです。この人と、この人達と未来が見たいと直感的に思ったのを覚えてます。なんで今更Snow Manなのか、なんで阿部くんなのか。いくらでも落ちるタイミングはあったから遅すぎると思ったし、散々落ちないと言ってきたのに今更好きなってしまったなんてとんでも失礼じゃないですか。わたしだったらハァ!?ってなるね心狭いから(爆笑)まあ現にそこで切れた人もいますし、当たり前だよね。でも好きになってしまったものは仕方ないし(開き直る)、この人しかいないと思ったので。それでも今も仲良くしてくれてるお友達には頭が上がらないしきっとこれからもずっと仲良く出来ると思います。(単なるわたしの願望)

23歳の阿部くんありがとう。24歳の阿部くんこんにちは。

わたしの知らないことだらけの23歳の1年間、どんな1年だったのでしょうか。

知れば知るほどドブ沼で怖いです。(当社比)不動のナンバーワンアイドル塚田僚一より怖いです。何者なんだ阿部亮平。阿部くんに堕ちない人っているの!?って思います。(お前が言うな)

これ以上言い出したらキリがないのでいい加減黙りますけど、何が言いたいかって、阿部くんに出会えてよかったです!!!才能の持ち腐れだなんて思ってごめんなさい。今までアイドルでいてくれてありがとう。阿部くんならどこに行っても才能を発揮できる人だと思うけど、これからもアイドルでいてくれたらわたしは嬉しいです。アイドルでいること、デビューすること、そうであってほしいとは思うし、その居場所がSnow Manであってほしい。けどそれが全てだとは思いません。阿部くんが一番だと思う道を突き進んで行ってください。わたしはどこに行っても応援する。

わたしは春から阿部くんのいない国で生活するから、もちろん現場は行けないしテレビも見れない。阿部担なんて名だけだと思います。でも気持ちだけは阿部担さんすの担さんと並んでいられるような、一緒に並んで全力で背中を押せるような阿部担になりたいです。がんばろうわたし!(?)

改めて、阿部亮平くんお誕生日おめでとうございます。24歳の阿部くんに、これからのSnow Manに幸あれ!!!

広告を非表示にする

(再)Jr.担、はじめました

塚田くん入所19周年おめでとう〜!言いたいことは色々ありますが、それは誕生日に取っておくとして。ここ最近自分は誰担なのかっていう自問自答を繰り返しすぎて、そろそろ頭パンクしそうなのでこのタイミングで改めて決意表明(?)でも。

何度も話しておりますがわたしはJr.担からおたくになった人間です。そこからデビュー組のおたくとなり10年近く、Jr.担には戻らないとずっとデビュー組のおたくをしてました。

それが覆されたのが1年前ですよね。そう、Travis Japanの(元)最年長です。今までJr.を担当にするのはとずっと避けてきたけど、この子の担当として推したい!と思いました。降りました。去年のえび座のことです。懐かしき応援屋。

けど、半年ほどで自担は退所してしまった。その後、俳優として芸能界に戻ってきてくれて、とっても嬉しかった。けれどわたしは彼が残したグループを応援しようと決めて、現場には行ってません。チケット戦争に撃沈したことはあります、行けてません、って表現が正解かも。

だけどやっぱり何かが足りなくて。Jr.ならこの人!ってJr.に出会えなくて、好きだなあ頑張ってほしいなあと思う人たちをふらふら。まあ降りる勇気はなかったんですけどね。

そこで出てくるのがすのーまん。仲良い子がすの担が多いのもあり、前々から割と話は出てくる。でもわたしはトラジャが好きで。すのは降りないだろ〜!って謎の自信があった。

トラジャが色々あって、だけどわたしの記憶は2月で止まったままで、めまぐるしく変わる状況についていけなくて。

ユメアイ千秋楽レポに、これは現実?と動揺を隠せず何気なーく某動画サイトで漁って動画がすのーまん。まあ降りるならすのかなっていうのはいつしかあったんだよね。

それは突然、とある曲で、わたしは堕ちました。阿部亮平に。

割と寝ぼけなら見てたからあんまり記憶ないけどね、ひたすらリピートして、あーこれは無理だ堕ちたんだと思って、時間も時間だし寝たのは覚えてます。

次の日また同じの見て、阿部くんのパートでそこから先にすすめなくなったので30回くらい繰り返しました。はあ堕ちてしまった。1日上の空で生きました。よく無事生還した。

と、思ったのが10月頭。もう迷いはない。そう思って挑んだえび座。塚田くんはいる、けれど、Jr.の自担はいない日生劇場


ほんとは賭けてたんです。えび座に入って決めようと思ってました。

新生トラジャを、ずっと逃げ続けては夢ハリをこの目で見て、それでも阿部くんを応援するか。はたまたやっぱりトラジャの応援屋に戻るか。

トラジャは本当にかっこよくてキラキラしてて、なんならもう塚田くんなんてどうでもいいな!?って思えるくらい素敵で。(嘘ですごめんなさい塚田くんは世界一のアイドルです)

なんというか、未来をしっかり見据えて前に進んでる彼等が眩しくて、頼もしくて、どうしても過去にすがってしまうわたしが中途半端に推してはいけないと、思いました。誤解を生む表現になっていたら本当にごめんなさい。でも、そう思いました。自担が抜けてからも、絶対この人達についていこうと誓いました。そんな誓いも守れなく、最後までついていけなくてごめんなさい。

そんなこんなで、阿部担はじめました。(一応)しかし、なんかしっくりこなくて。塚田担であり阿部担なのか、阿部くんが好きすぎる塚田担なのか。ちょっと曖昧になってたのは事実ですね、ええ。(わたしの中では当然のようにって感じで、塚田くんを降りるという選択肢はどこにもない)

デビューというワードにまた苦しい思いをするかもしれない。(考えたくないけど)退所というワードにまた苦しい思いをするかもしれない。それに加えて春以降現場は行けなくなるし(前記事参照)、苦しいことだらけだと思います。でも、それでも応援したいと思った人。自担はもうジャニーズじゃない、俳優として頑張る君を全力で応援しようと、応援出来ると思わせてくれた人。

やっぱり改めて腹括って言います。女は度胸だ!(?)

わたしは塚田担であり阿部担です。

自担が退所してからの半年間、ずっともやもやしてた気持ちを全部持っていってくれた阿部くん、ありがとう。ほんとは今まで元気って言いながらも少しだけ空元気でした。Jr.見るのがしんどかったです。

すのに阿部くんに堕ちるタイミングなんてそこらじゅうにあったのに堕ちなかったし、興味ないわ〜!ありえないわ〜!とか言ってごめんなさい。阿部くんが一番興味ないとか思っててごめんなさい。

阿部くんに堕ちたのをきっかけにご縁が切れた人もいました。えび担に掛け持ち無理って言われるのは覚悟してたけど、阿部担のお友達に掛け持ちの阿部担無理って言われました(爆笑)自分の中で完全にネタなので盛大に笑ってください、だってそんなのどうだっていいもん。別に現場被ったって気付かないだろうし、それでも今も仲良くしてくれるお友達が大切なので。

阿部くんが好きです。上手く言えないけど全力で応援したいです。Snow Manの現場行きたいです。(どさくさ)


たった1年間だったけどTravis Japanを好きになれて幸せでした。ほんとに10年ぶりくらいのJr.担楽しかった。でも、本音を言えばもっと会いに行けばよかった。ドリグレの後からちゃんと応援すればよかった。アンダースタディいきたかった。ジャニアイと迷ってクロハを観に行った12/25、1/4休みだったことも、退所するって分かってたら会いに行ってたのかな。そう考えると後悔ばっかり募ります。もう何言っても変わらないのにね。

祭りの時絶対ついて行こうって思った気持ちは嘘じゃないよ。あなた達は強い。これからも絶対大丈夫。みんならしく、みんなが正しいと思う道を突き進んでいってください。人と比べながら生きてもしょうがない、君が行くなら間違いない。

ありがとうこれからも応援してます。ちなみに情報局名義はあと半年トラジャです。たぶん半年後には「好きなタレント:阿部亮平」になってるのかな。


改めてまして、阿部亮平くんの担当、はじめました。



これからのこと

このブログを見てくださってるのは9割フォロワーさんだと思うのですが、黙ってたことがあります。最初に言います、ごめんなさい。

(とか言うけどそこまで重大なお知らせでもない。)

 

 

 

わたく3月で会社を退職することとなりました!わーい!というのはこの前喚き散らしてますが!寿退社じゃありません、転職しようと思ってたけど、旅に出ることにしました。

名づけて「オーストラリア ワーホリの旅!!!」

別にどっかのグループの真似した訳じゃないですよ。自担の真似した訳じゃないですよ。でも嘘じゃないよほんとに行くよ。

 

えびより数年前に一度オーストラリアへ短期留学ことがありまして、いつかまた行くっていうのが目標であった訳でして。だいぶ前に自担に先を越されてしまったんですけど。まったく腑に落ちない。笑

ほんとは27歳くらいで計画してたけど、会社辞めるのは確定だし、わたしもいい年だし行くならそろそろ!?と思ってね。

 

GW前に出発だから曇天に笑うは間に合うけど、ラストホールド公開は間に合わないかなあ。塚田担のみなさん、わたしの分まで塚ちゃん見てきてくださいお願いします(土下座)とりあえず1年はいないので、少なくとも来年はツアーもえび座も行けません。私の好きそうな塚ちゃんがいたらどなたか買っておいてくれませんかよろしくお願いします☜

ちなみにですが、連番したいねって話してたお友達との約束は諦めてないです!!!本気です!!!時期ずれても実現させる予定しかありません!!!出発前もしくは帰国後!!!(いつまでオタクするのって聞かないでください)

 

 

ツアーどっかの会場で6年目はえび担の年って言ってくれたんですよね?(とっつーだっけ?)(アバウトすぎる記憶)ならわたしもやるしかないじゃん!?って感じです。メンバーがそう言ってくれるならわたしはやります。毎日がオリンピックだけど東京オリンピックまでには帰ってくるね(?)

ざっとこんな感じです後はなんかあれば個人的に連絡ください。冬は現場行かないかもしれないし行くかもしれないし、春以降は茶の間どころが常に情報難民なんでそんなクズ無理だわー!って人は今のうちにブロックしてください。担降り予定はないんでそこだけはごめんなさい。(現地で布教活動する気満々だから写真持っていく)

 

上司とか一部のお友達にはすでに話してたけど、やっぱりお前はぶっ飛んでるって言われます。爆笑

まあそんな人生も悪くないでしょ?



広告を非表示にする