ゼロからはじめよう

(元)自担(と呼んでいいのかわからないけどそう呼ぶことにしたひと)が退所した日を100とします。再スタートを切った日を0とします。一度、ゼロに戻そうと思います。

 

あの日から、泣いて喚いて泣いて病んで、元気になって、泣いて病んで、元気になって、その繰り返しの約1年間。お友達のことを散々振り回して多大なるご迷惑をかけたと思います。ごめんなさい。けれど、それも必要な期間だったのだと思います。(開き直る)

 

自担が退所してから、芸能界に戻ってきてから、ずっと迷子でした。①自担を追うか、②自担のいたグループを応援するか、③はたまた全く別のグループを追うか。まあ結果的には全部通ったんですけど!最終的に一周回って迷子になりました。爆笑

上手く言えないし、上手く言う必要なんてないんだろうけど、言います。(誰得)自担と同じくらい応援したい子に出会えたけど、それと同じくらい自担のいたグループを応援したいんです。どっちかなんて選べない。応援したい人を応援するのに資格も何もないし、そう思ったならどっちも応援したらいい話なんですけど。自分、不器用ッスから……(黙)

答えは二つに一つしかないんです。わたしの中で。どっちに対しても好きが大きすぎて重くて、こんな中途半端な状態でいいのかなって思ってて、お友達はみんな自担にまっすぐで羨ましかったです。眩しかったです。いや過去形じゃなくて今も思ってます。一緒にいることに罪悪感を感じて突然離れてみたり(ごめんなさい)、最終的に自分でも抱えきれなくなってしまって。なので、全部白紙にすることにしました。ハピアイも祭りもいかない理由はここにあります。ちなみにですがSHOCKは単にチケット取れなかったぐやじい……(ひっそり優馬担でもある)

 

今自担と呼んでいる人が好きです。その人の所属するグループも好きです。そして、一番好きだった人がいなくなってしまったとしても好きです。7人が。

某グループのデビューを見て、彼等のこれからを考えてみて、一旦原点に戻って考え直してみようかなーと。期間は来年春まで。(分かる人はすぐ分かる期間設定となっております)(だからどうした)もしかしたらもうJrのおたくには戻ってこないかもしれないし、全く別のグループのおたくになってるかもしれないです。おた卒だって夢じゃない!!!(これはたぶん幻想)

 

たかが趣味と言われてしまえばそれまでです。だけど、応援するからには中途半端は嫌だし、ちゃんと胸張ってこの人が好きです!って言えるようになりたいので。しばし休業。お世話になりました!またそのうちお世話になります!

 

 

ちなみに、ついに再スタートを切った自担を見ることができる機会が出来たのですが、それはまたそのうち。

 

~Fin~